お知らせ

「送りつけ商法」の規制が強化されました。すぐ捨ててもOK!

令和3年7月6日から「送りつけ商法」の規制が強化されました。

注文していない不審な商品が一方的に送りつけられた場合、代金を支払わず、すぐに捨てても構わなくなりました。

これまでは14日間受け取った者が保管をしないといけないという理不尽な義務があったが撤廃されました。

捨ててもいいし、食べたり使ったりしても構いません。業者に連絡したり、代金を支払う必要は一切ありません。

中の紙に「連絡や返送がなければ購入したとみなします」と書かれていても、完全に無視して構いません。

過去には、粗悪なカニを送りつけて、金をだまし取る手口がありました。

カニを14日間も放置したら臭くてかないませんよね。

送りつけてきた悪徳業者が一方的に悪いという、消費者思いのいい改正です。

-お知らせ

© 2021 石川司法書士行政書士事務所~地域密着の法律の専門家~